読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の片隅で

技術ネタの放流、あるいは不法投棄。

RubyでGmailのAPIを叩く

GmailAPIに関する情報がほとんどなかったので、ざくっと書き残しておきます。

前提条件

サンプルコード

require "google/api_client"

# メッセージの準備
message = Mail.new
message.to      = "example@example.com"
message.subject = "こんにちは、Gmail! " # UTF-8使えます。
message.body    = "Create draft via Gmail API. テストですよ、テスト。"

# APIクライアントの準備
client = Google::APIClient.new(application_name: "app_name")
client.authorization.access_token = access_token
gmail = client.discovered_api("gmail")

# APIを叩く
res = client.execute(
  api_method: gmail.users.drafts.create,
  parameters: {"userId" => "me"},
  body_object: {
    "message" => {"raw" => Base64.urlsafe_encode64(message.to_s)}
  }
)

# あとはよしなに
if res.status == 200
  json = JSON.parse(res.body)
  # Do something
else
  raise
end

その他

  • APIを叩くときのパラメータにRFC822準拠のメッセージを渡す必要があるので、Mailクラスを使っています。
  • アクセストークンには適切なscopeが設定されている必要があります。
  • サンプルアプリケーションがs-osa/auth_and_gmail · GitHubにあります。